すぐに人のせいにしてしまう・他人を責めてしまう【治し方は?】パラキス名言集 - peacefull world

人々が抱える多くの悩み・生き方を科学・心理・スピリチュアル・ヴィーガン・動物愛護・環境・健康・世界平和の視点から考えます

peacefull world

真理

すぐに人のせいにしてしまう・他人を責めてしまう【治し方は?】パラキス名言集

投稿日:

 

 

すぐに人のせいにしてしまう、

人を責めてしまう。

そんな人って意外と多くいますよね。

 

そんな性格の人はどうして嫌われるんでしょう?

なぜそうなってしまったのでしょう?

 

矢沢あい先生の漫画「Paradise kiss(パラダイス・キス)」

の一例をご紹介します。

すぐに人のせいにしてしまう・他人を責めてしまう

 

勉強しなきゃならないのは親が口うるさいせいで
勉強が手につかないのはおれが振り回すせいか

そこにお前の意志はないわけ?

 

これは人に言われるとハッと気づかされる、

自分では気づきにくいクセですね。

 

ゆかりは親の敷いたレールの上をずっと歩いてきた。

でもそんな風に誰かの言う通りに生きてきた人間は他人に責任を押し付けてしまいがち。

 

自分が決めたことではないから簡単に他人のせいに出来てしまう。

けれどそれは逆に自分では何も決められない意志の弱い人間と言っているようなもの。

 

 

自分の意志で決めたことなら他人を責めることはできない。

責任は自分にあり、失敗しても自分で反省するしかない。

 

その方が「自分らしく生きている」と言えますよね。

 

 

誰にでもある部分ではないでしょうか?

私も今まではゆかりと似たようなところもあった気がします。

 

親の進めるがままに人生を歩み、

それがうまくいかなかったら親のせい。

 

いつも親に決めてもらっていたから

自分で物事を決めることが苦手。

 

決められないから他人に任せてしまう。

そしてうまくいかなかったら他人のせいにする。

 

友達と出かける場所もすべて決めてもらう。

日にちも時間も何もかも。

 

そんな人は仕事でも責任ある仕事ができないので

どんどん可能性が削られていってしまう。

仕事の種類も限定され、

やりたい仕事ができない、

自信がない、

責任の軽い仕事しかせず、

何かあったら誰かのせいにする。

 

 

簡単で単調な仕事だから、

やりがいを感じられなくなってしまう。

 

そして成長することもなく、

なんだかモヤモヤした日々を過ごす。

 

 

なぜ他人を責めてしまうのか?

根本的なところで言うと、

すぐに人のせいにしてしまう人は、

自分に自信がなくて、失敗するのがこわい人。

 

 

・失敗が怖いから行動しない、

・行動しないから成長しない、

・ずっと同じことの繰り返しでつまらない。

 

 

そんな人生はイヤだ!と私は思いました。

 

 

責任感があり行動力がある女性の心理

ある友達は、

女性ですがバリバリのキャリアウーマン。

男性と同等に仕事をこなし、営業もバリバリこなす。

 

そんな友達に聞いたことがあります。

「そんな責任ある仕事をしていて、

失敗したらどうしようとか思わないの?

会社で嫌なこととかないの?」

 

その友達はこう答えました。

「今の仕事は楽しい。

自分が頑張って営業したものを

お客さんが納得してくれることはやりがいを感じる。

失敗しても自分の責任。

誰かを責めることはないから人間関係もいい。

分からないことは

みんなで情報交換したり助け合っている」

 

 

なんて自立した人間なんだろうと思いました。

 

世の中には仕事が楽しい人もいるんだ!

失敗しても学んで成長し、

責任を押し付けることもしない。

自分を持っていて、

エネルギー行動力がある。

 

そしてなにより、

キラキラと輝いている。

 

 

自分はどう変われたのか?

月日が経ち、

自分とは異なるさまざまな人々と出会い、

私もあの頃よりは

主体性のある人間なれたと思います。

 

そうなるには

たくさんの経験、

失敗、

学ぶことがたくさんでした。

 

だからこそ、

自分の意思を持って全ては自分が決める

ことは

自分らしい後悔しない人生を送るためには

大切なことだと気づきました。

 

 

何を意識すればいいのか?

・人の意見ばかりに流されず、

いつでも自分の考えを持つこと。

今までは誰かに言われて流されていたけど、

人の意見も受け入れながら、自分だったら・・・

と考える癖をつけるようにしました。

 

・自分がしてみたい!と思った事には

思うだけではなく行動に移すこと。

友達にも「私はここにも行ってみたい」というように主張できるようになりました。

自分が決めたことなので友達を責めることはできません。

それ以外でも、失敗しても反省し受け入れ、成長できたと思います。

 

・責任逃れしてつまらない人生よりも、

失敗しても、わくわくしてキラキラできる方向に行くこと。

仕事でも自分の意見はちゃんと主張できるようになりました。

自分が発言したのだから誰かを責めることはない。

自分の考えを伝えることができて気持ちがすっきりするし、

他人の視線を気にせず、自分を偽る事が少なくなり、

とても楽になりました。

 

そしていつでも自分がわくわく出来ることを見つけること。

楽しいことなら、失敗してもそれを活かそうと努力できる。

他人を責めている時間なんてどこにもありません。

 

 

 

これらを意識して実行できれば、

人を責めたりして嫌われる、

毎日がつまらない、

そんな人生はなくなるでしょう。

 

 

他人軸ではなく、

自分軸で生きられる、

そんな生き方ができるでしょう。

 

誰のためでもない、

自分の人生を生きているんだから。

 

 

 


Paradise Kiss(1) [ 矢沢あい ]

 

 

 

 

 

 



-真理
-,

Copyright© peacefull world , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.